監査プログラム PCI DSS監査

監査制度

監査制度画像

オンサイト監査の概要

準拠する基準

PCI DSS Ver3.1 (2015/7/1以降)

監査対象

全てのカード会員データ環境とそれらに接続されるネットワークコンポーネント、サーバー、アプリケーション

監査サイクル

年次

監査項目数

12要件/398項目
付録A 1要件/9項目(共有ホスティングプロバイダ向けのPCI DSS追加要件)

監査手法

サンプリング

代替コントロールによる対応

オリジナルの要件に準拠できない場合は、理由と代替コントロールにより目的が達成される手段を文書化し「準拠に関するレポート(RoC)」と共に提出する。

監査証明

監査証明書の発行(ISMSの認証登録証に相当)
監査証明マークの使用許諾(名刺、パンフレット、Webなどに使用可能)

>>次ページ 当社が選ばれる理由

PCからのお問い合わせはこちらから

資料請求・お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ

0120-796-115

【受付】平日10:00〜12:00 13:00〜18:00